グレノマスク(ソフトデニム製)は いかがですか?
 

 皆さん、こんにちは。コグレです。
Camp仲間のM君が突然「グレさん、ど~してもデニム生地でマスクを作って!」と依頼あり。正直、作りたくなかった・・・。だって、暑いし、忙しいし、何より面倒くさいw
でもM君の熱意に負けてしまい作る事に・・。たまたま昔使ってたソフトデニム生地の在庫があったので試作を開始。もちろん きたじょう工房はマスク屋でもないし、マスク専用のミシンなど無い。テント修理屋のミシンで、テント修理屋の腕のみを信じて作った物なので、本物のマスクには到底及ばないスペックです。なので価格も割高。でもマスクを付けてみたら思いのほか、「案外いいかも?・・・」。厚さも気にならないし、息苦しさもあまり感じない(個人差はあります)。鼻まわりにはワイヤーを入れてありますので形は自由にお使い下さい!モデルは私グレですが、男性用のサイズしかありませんので、女性の方で少し大きめのマスクが欲しい方には良いかも?
時間が空いた時にいくつか作ってみましたのでこの機会にどうぞ。
 

 ちなみにきたじょう工房はマスクで儲けるつもりは無いので、みなさまからお預かりしたお金は全て「Yahooネット募金」を通じて、医療従事者への寄付金として責任を持って納めさせて頂きます。ですのでマスクのスペックは別として「医療従事者たちの為に!」を大前提でお考えください(笑)
 肌ざわりが気になる方は市販のインナーマスク(1000円くらい?で5枚入り?)をご購入いただき、インナーマスクを洗って何度でも使いまわしてください。今回はマスクのみの出品となります。
 お支払いは銀行振り込みのみとなっております。ご注文の確認メールをこちらから送らせて頂きます。その際にお振込口座番号(ジャパンネット銀行)を明記させて頂きますのでその後のお振込をお願い致します(振込み手数料はご負担願います)。

 これから長い先、このウィルスと共存し戦う事になります。「よそ行き」のマスクとして、おひとつどうぞ。尚、価格の中には郵送代も含まれています。ご自宅のポストにお届けします。たぶん「アベノマスク」よりは迅速にお届けできるかと・・・。

ご注意!
くれぐれも、ウォーキング・ジョギング・登山・泥棒にはご使用しないで下さい!(笑)


以上、宜しくお願い致します。
店主 小暮

 

 1日も早く、全国が平和で、普通の暮らしに戻りますように!

医療従事者の皆さんをはじめ 関係者のみなさん、いつもありがとうございます!
そして政府、国会議員!しっかりしろ!

 

グレノマスク(ソフトデニム)

¥1,200価格

    きたじょう工房

    工房: 〒949-3732 新潟県柏崎市北条2095-1  
        
    TEL(0257)47-7765 FAX(0257)47-7794
        E-mail gure@leaf.ocn.ne.jp   担当:小暮 

    事務所:〒949-3731  新潟県柏崎市東条307-2

       (お電話での修理受付はしておりません)

    copyright©2013 Kitajo Kobo All rights reserved.