修理・メンテナンス受付再開いたします

必ず最後までご一読願います。

 

こんにちは。テント修理屋きたじょう工房の小暮(こぐれ)です。
いつもありがとうございます。

R3.2.1現在、40数張りを超えるテント達が入院に来ています。これから新規で修理・メンテを
お考えのお客様は、お受けは出来ますが物によってはお返しは春頃になってしまいます。

予めご了承願います。

 

※お電話での受付はトラブル防止の為、ご遠慮願います。
お問合せはメール又はFacebookのメッセージ機能のみとさせて頂きます。

 

お問合せ先

gure@leaf.ocn.ne.jp   小暮(こぐれ)まで。

・Facebookのメッセージ機能の場合は「きたじょう工房」と検索してください。

・当工房の評価を知りたい場合は「#きたじょう工房」とエゴサーチ?してみて下さい。

色々なお客様のご意見が見れると思います。

お問い合わせの際はメーカー名、型式、症状をより詳しくお知らせ頂くとお見積りまでがスムーズに運びますのでご協力をお願い致します。修理の場合は画像を2~3枚添付してください。
(メール添付の画像は合計10MBまででお願いします)

価格の目安はこちらを参考にして下さい。

撥水加工の場合

撥水加工及びベタツキ軽減加工の場合

シームテープ貼替加工  

オリジナルFootprint(グランドシート)の作成

Moss用Footprintの作成

その他​

 ご注意:

MSR商品はユーザー登録の有無にかかわらず全てモチヅキ社様へお問い合わせ下さい。

・カビ軽減加工をお考えのお客様はご返却に最短でも半年以上かかります。

・大型シェルターのメンテナンスも2か月以上お時間を頂きます。

・濡れているテントは必ず乾かせてからご発送下さいませ。乾かせるスペースが無い場合は

​ご連絡を頂いてからご発送願います(別途乾燥代を頂戴いたします)

・ドッペルギャンガー及びDOD製品のベタツキやPUコーティング剥がれはお受けできません。

 「経年劣化」ではなく、PUコーティングに含まれる成分が原因ですので、当工房ではどうする事も出来ません。

  DOD社へ直接お問い合わせ下さい。


 

シームテープ貼り替えをご検討のお客さんへ
・シームテープの劣化は幕体の雨漏れが原因でシームテープが劣化していることが多いです。
シームテープのみを新しく貼り替えても雨漏れを改善しなければ同じことの繰り返しになりますので、

撥水加工も合わせてご検討下さいませ。撥水加工の価格目安は こちら→

・ゴアアテックスのシームテープ貼り替えはグレー(灰色)のみとなります。
・ウェアーのシームテープ貼り替えも出来るものと出来ないものがありますのでお問合せ下さいませ。

 

以上、宜しくお願い致します。
きたじょう工房 店主 小暮(こぐれ)

 

                  トップページ​ →

メールでのお問合せ →
 

きたじょう工房

工房: 〒949-3732 新潟県柏崎市北条2095-1  
    
TEL(0257)47-7765 FAX(0257)47-7794
     担当:小暮 

事務所:〒949-3731  新潟県柏崎市東条307-2

   ・お電話での修理受付はしておりません

​   ・テントの送り先は工房直送でお願いします。 

copyright©2013 Kitajo Kobo All rights reserved.